ニュース
ニュース
ニュース

エボラ治療薬、新型コロナの国内患者に投与 一定の効果か

 レムデシビルは新型コロナに対する効果が期待されながら日本ではまだ使用できない抗ウイルス薬ですが、人道的な観点から重篤な状態にあった国内の患者9人に投与され、一定の効果が確認されたようです。このような報告が増え、レムデシ[ 続きを読む…]

Twitter レポート 続き

 先日、「この28日間で、ツイートによって731,944件、1日あたり26,107件のインプレッション」とレポートしたばかりですが、現在「この28日間で、ツイートによって756,326件、1日あたり26,725件のインプ[ 続きを読む…]

アビガン 臨床研究へ 新型コロナウイルスで群馬大など3病院

 愛知県の藤田医科大学に続き、群馬県でも3つの病院が連携してアビガンの臨床研究を開始することになったそうです。新型コロナについては、早期検査と早期治療がセットになっていないと医療現場が大変なことになりかねず、治療に効果が[ 続きを読む…]

新型コロナ患者、日米欧の数百人がギリアドのレムデシビル投与受ける

 ギリアドは中国の新型コロナ感染症患者を対象にレムデシビルの有効性を調べる治験の結果が4月までに判明すると見込んでいるそうですが、治験とは別に、欧米や日本で新型コロナ感染が確認された重症の数百人の患者に人道的見地から提供[ 続きを読む…]

新型コロナウイルス治療薬「アビガン」中国での臨床効果は良好 中国メディア

 新型コロナウイルスの治療に関して期待を集める富士フィルムのアビガンですが、中国、日本とも、その後の情報が届きません。  唯一、中国のサーチナからアビガンの臨床効果の情報を拾うことができましたが、それを読む限り、概ね当初[ 続きを読む…]

新型コロナ、報告の数倍以上か 拡大時の重症者数推計も 感染研

 新型コロナの感染者数については様々な憶測があるようですが、国の研究機関でもそれに近い予測を立てているようです。  以下、時事通信(3/6)からの引用になります。  国立感染症研究所の鈴木基・感染症疫学センター長が6日、[ 続きを読む…]

ぜんそく薬、RNA複製阻害か 新型コロナ肺炎改善報告で 感染研

 ここ数日、新型コロナウイルスによる肺炎に対してぜんそく治療用(シクレソニド)の吸入薬を使い、症状が改善したとの報告書を公表した神奈川県立足柄上病院の報告がメディアを賑わせていましたが、ぜんそく治療用がなぜ新型コロナに効[ 続きを読む…]

抗ウイルス薬使用は50歳以上 日本感染症学会が暫定指針公表

 漸く新型コロナウイルスに感染した患者の治療の指針が固まって来たように思います。抗ウィルス剤を、誰に、いつ使うのか、など、これまでおそらくは暗中模索の状態だったものが、多くの症例や知見が集積され、やっと指針とすべきものを[ 続きを読む…]

武田、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を開始

 新型コロナウイルス感染症治療薬開発については、一過性であることから莫大な開発費用がかかるわりには回収利益が少なく、様子見をしているとされていた国内製薬メーカーですが、漸くここにいたって武田薬品工業が名乗りを上げました。[ 続きを読む…]

新型ウイルスで肺炎 ぜんそく治療薬で症状の改善見られた例も

 新型コロナウィルスによる肺炎に対する治療薬として、現在、レムデシビル(エボラ出血熱)、アビガン(新型インフルエンザ)、カレトラ(HIV)、クロロキン(マラリア)などが注目されていますが、日本でも使用できるものということ[ 続きを読む…]

感染者80人に投与を想定…新型コロナ対策で『アビガン』臨床研究へ 愛知・豊明市 藤田医大病院

 漸く新型コロナウイルスの治療薬として期待される富士フィルムの「アビガン」をめぐる動きが活発化して来たように思われます。  それにしても藤田医科大学病院は、クルーズ船の感染者の受け入れといい、今回の国への臨床研究の申請と[ 続きを読む…]

米ギリアドの治験薬、新型ウイルス治療に有望か 株価上昇

 新型コロナに対する特効薬が存在しない現在で、世界中でより効果のある薬剤を探し求めて躍起になっているのがわかります。  ギリアドの抗ウイルス薬「レムデシビル」の他に、「米アッヴィは、同社の抗エイズウイルス(HIV)薬とイ[ 続きを読む…]

神奈川県、新型コロナに対するアビガン使用の認容や協力を政府に要望 加藤厚労相「効果が認められれば、幅広い医療機関で使えるようにしたい」

 中国の病院が80人規模の患者を対象にした臨床試験では、アビガンの成分であるファビピラビルが抗HIV薬よりも優れた抗ウイルス活性を持ち、副作用が少ないことを示唆したということなので、日本でも早急に、新型コロナによる肺炎患[ 続きを読む…]

英高速鉄道「HS2」に首相がゴーサイン 費用など懸念も

 日立がカナダのボンバルディアと組んで参入を目論んでいるイギリスの高速鉄道計画「ハイスピードツー(HS2)」ですが、新首相があらためて計画実現を宣言したそうです。日立はすでに時速200kmで走る高速車両をイギリス全土の鉄[ 続きを読む…]

厚労省 新型コロナで抗HIV薬の安定供給呼びかけ 製薬各社はワクチン開発にアクセル

 感染拡大が続き、現状では治療法がない新型コロナウィルスですが、国内外で抗HIV薬が有効だったという臨床データがあり、厚労省は本格的に抗HIV薬を新型コロナウィルスによる肺炎の治療に利用するようです。  以下、 ミクスオ[ 続きを読む…]

日本国内で感染者診療の医師、目立つのは「軽い風邪程度1週間」「肺炎になっても回復」

 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の死者が8日時点で700人を超え、依然猛威を振るっていますが、日本では死者が発生していません。何が違い、そうなるのか。武漢での不十分な治療体制を指摘する声があります[ 続きを読む…]

量子技術競争、日本も参戦 NTTがNASAと計算機

 量子コンピューター開発では、グーグル、IBM、インテル等アメリカ勢に遅れを取ったように見える日本勢ですが、実際はどうなのでしょうか。富士通、日立製作所、NECなど伝統的な情報通信機器メーカーに加え、今回NTTが開発に乗[ 続きを読む…]

脳性まひの新生児に「Muse細胞」使った治験開始へ 名大病院

 現在、国内では、急性心筋梗塞、脳梗塞、表皮水疱症、脊髄損傷の4疾患を対象にMuse細胞による治験が行われており、脳性まひの新生児に対する治験が始まれば、5疾患目になります。ミューズ細胞は、体中のさまざまな細胞になる可能[ 続きを読む…]

御茶ノ水ソラシティ

 今日、東京都社会保険労務士政治連盟の用事で、お茶の水にある東京都社会保険労務士会に行ってきました。  東京都社会保険労務士会は御茶ノ水駅の聖橋口の目の前にあるsola city(御茶ノ水ソラシティ)という真新しいビルの[ 続きを読む…]

【東芝】無線給電

 無線で電力を必要とする様々な機器に電力を供給するという東芝の構想は、テスラ・コイルで世界中に電力を供給しようとしたエジソンと同時代の天才科学者、ニコラ・テスラの発想に大変似ています。  また、この技術は、宇宙空間で太陽[ 続きを読む…]

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ

ニュース一覧

ページトップへ