カテゴリー
カテゴリー
カテゴリー

科学

 先日、京都大学の奥野恭史教授らが理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳(ふがく)」を用い、新型コロナウイルス感染症の治療薬の候補となる物質を数十種類発見したという発表があったばかりですが、これには記事にない部分があ[ 続きを読む…]

 京都大学の奥野恭史教授らが3日、世界最高の計算速度を誇る理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳(ふがく)」を用い、新型コロナウイルス感染症の治療薬の候補となる物質を数十種類発見したと発表したそうです。この中に、新型[ 続きを読む…]

 ラジオ少年だった頃の楽しい日々を思い出しながら、この本を読ませていただきました。ゲルマニューム・ラジオ、トランジスタ式超再生ラジオ、2石+1IC 2バンド・ラジオ、2球再生式ラジオ、1級+1石 0-V-1 ラジオ、2球[ 続きを読む…]

 われわれが知らないだけで、こういうことは結構起きているようです。   以下、3/21(木) 6:30配信の朝日新聞デジタルからの引用になります。  直径約8メートルの小惑星が16日、地球をかすめるように通過したと、東京[ 続きを読む…]

 リチャード・ブランソンの名前を最初に知ったのは、かれこれ40年近く前、カルチャー・クラブが活躍していた頃でした。大好きだったカルチャー・クラブが所属していたレコード・レーベル「バージン・レコード」を立ち上げたのがリチャ[ 続きを読む…]

 量子コンピュータの開発では後れを取っている感のある日本企業、大学ですが、東京大学の古澤明教授が画期的な研究成果をあげていたように思います。  以下、Technologist’s magazineからの引用になります。 [ 続きを読む…]

 従来のコンピュータの常識を覆し、社会に大変革をもたらすかもしれない量子コンピューターですが、日本の現状はどうなっているのでしょうか。  2018年9月19日、理化学研究所がNTTやNEC、東芝などと共同で次世代の高速計[ 続きを読む…]

 AI(artificial intelligence、人工知能)の研究が加速度的に進んでいるように思います。研究者たちの目的も、人間の知能を凌駕する高度なコンピュータから、より人間に近い自律的な判断ができるAIを目指し[ 続きを読む…]

 ソフィアが開発者、Hanson Robotics社のDavid Hanson博士から「人類を滅亡させたいかい? お願いだからノーと言ってくれよ」と質問されたとき、「オーケー。私は人類を滅亡させます(OK, I will[ 続きを読む…]

 ディズニーで「イマジニア」としての経験を持つデビッド・ハンソン博士が立ち上げたHanson Roboticsで、人間の知性を超える人工知能の開発を目指し、女性型ロボット「Sophia」の開発が続けられているそうです。 [ 続きを読む…]

 日本の月周回衛星「かぐや」が月の上で、多くの貴重な発見をしています。月の地下に巨大な空洞を確認というのもその一つです。  以下、2017年10月18日のJAXAのホームページからの引用になります。  国際共同研究チーム[ 続きを読む…]

 月周回衛星「かぐや」が撮影した月の動画が大変緻密で美しいです。動画を見ていると、月の上を周遊しているような気分になります。  動画はかなりの数がありますが、一点だけ掲載しました。コマ送りをすると、次の動画が再生され、結[ 続きを読む…]

 世界最小級ロケットの打ち上げが成功しました。大きさは電柱サイズで、主力ロケットの5分の1以下だそうです。衛星を投入できるロケットとしては世界最小クラスで、打ち上げ費用は大型ロケットより大幅に安い約5億円ということです。[ 続きを読む…]

 レーザー核融合ロケット実現に向けて、九州大学大学院が精力的に研究を続けています。  日本には、すでに亡くなりましたが、ジャイロの右回転により反重力の存在を証明し、また、反重力を利用した恒星間宇宙船の設計を手がけた東北大[ 続きを読む…]

 九州大学大学院で、「レーザー核融合ロケット」の研究が進んでいるようです。核融合ロケットが実現すれば火星との往復期間が150日程度になるという試算があるということで、NASAのレーザー推進方式とコンセプト、レーザー利用と[ 続きを読む…]

 2016.02.26の記事ですが、NASAによるレーザー推進を動力とした恒星間宇宙船のアイデアになります。  ウイキペディアにも、「レーザー推進(レーザーすいしん)とは、そのエネルギー源として外部からのレーザーまたはメ[ 続きを読む…]

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ

ニュース一覧

ページトップへ