カテゴリー
カテゴリー
カテゴリー

医療

 風邪にかかったことでできる抗体やT細胞が新型コロナウイルスへの感染を防ぐ助けになるという仮説に繋がる話だと思いますが、インフルエンザワクチン接種で新型コロナによる死亡率が低下したという研究結果です。  解説者の(上さん[ 続きを読む…]

 少し前の記事になりますが、風邪にかかったことによりできる抗体やT細胞が、もしかしたら新型コロナウイルスへの感染を防ぐ手助けになっているのではないかという話です。ワクチンの仕組もそうですが、最終的に身を護るのは、身体に備[ 続きを読む…]

 9月4日に遡りますが、かねてから注目を浴びていたがんの「光免疫療法」で使う薬剤について、厚生労働省が製造販売の承認を了承したとのこと。治療に使うレーザー照射システムは、すでに9月2日に医療機器として承認されたそうですが[ 続きを読む…]

 ロシアの薬局で、21日から「アビガン」のジェネリック医薬品の販売が始まったそうです。  2種類あるそうで、そのうちの「コロナビル」は50錠で約18,000円だそうです。医師の処方箋が必要ということですが、かなり高額とい[ 続きを読む…]

 富士フイルムが新型コロナに対する「アビガン」の治験で主要評価項目を達成し、10月中に厚生労働省に対して承認申請を行うことが明らかになりました。アビガンが国の承認を受ければ、地域の病院やクリニックの医師でもアビガンを処方[ 続きを読む…]

 漸く富士フイルムが新型コロナウイルスの治療薬候補アビガンの製造販売の承認の申請に漕ぎ着けたようです。  アビガンに関しては、薬剤の開発国でありながら、なかなか国の承認を得ることができず、一方で、中国やロシアなど国外で、[ 続きを読む…]

 以前にもご紹介した「TrialSite News」というアメリカ・ユタ州にある団体のホームページで、北里大学病院による治験開始のニュースが報じられていましたので、掲載させていただきます。  原文は英語、翻訳は翻訳サイト[ 続きを読む…]

 国内でのイベルメクチンについての情報が少ないと思っていたところ、たまたまインターネットで北里大学病院がイベルメクチンの新型コロナウイルス感染症への治療効果を調べる医師主導治験を始めたというニュースを見ましたので、掲載さ[ 続きを読む…]

 ここ数日、医療現場でのアビガンによる治療例についての報道が、目立って増えてきたような気がします。アビガンに対する評価が、医療現場からの報告で、徐々に肯定的なものに変化してきているように感じます。  アビガンの効果を検証[ 続きを読む…]

 BCGワクチンが新型コロナウイルスに予防効果があるという話は4月頃からありましたが、それが医学系の学術誌「CELL」に論文が載ったことで、漸くエビデンスがある説として認められたようです。  BCGワクチン効果説に対して[ 続きを読む…]

 富士フイルムによる治験の結果が待たれるアビガンですが、丸山ワクチンの認可をめぐる不幸な歴史が繰り返されないように祈るばかりです。アビガンをめぐっては様々な思惑が動いているように思われますが、国民の生命にかかわることなの[ 続きを読む…]

 長崎県医師会の試みは、保健所を管轄する県、長崎市、佐世保市など行政機関と委託検査の集合契約を締結することで、医師会と長崎大学の連携で、医師会所属の医師のいる医療機関であれば、検体の採取、検査を速やかに行えるようにすると[ 続きを読む…]

 ちょっと前のニュースになりますが、7月10日、長崎大学が抗エイズウイルス(HIV)薬の「ネルフィナビル」の医師主導臨床試験(治験)を月内に開始すると発表したそうです。  「ネルフィナビル」については、今年の4月、東京理[ 続きを読む…]

 富士フイルムが、自社で進めているアビガンの臨床試験が約1か月後に完了し、承認に必要にデータが揃うとの見通しを示したそうです。  「承認に必要なデータが揃うとの見通しを示した」とありますので、十分な有効性を示すデータが取[ 続きを読む…]

 DeepL(ディープエル)という翻訳サイトを利用してみました。  これまで他の翻訳サイトを利用していましたが、以前に比べて翻訳の精度が格段に向上したと感じられはするものの、これはどうかなと思う部分が相当ありました。  [ 続きを読む…]

 7月に入り、東京都を初めとして新型コロナの感染者が全国的に急増するようになり、地域によっては以前のように保健所から重傷者でなければ検査を断られるような事態も起きているようです。  東久留米市医師会が5月18日から運営し[ 続きを読む…]

 東京大の研究チームは4月から、肺炎を発症している新型コロナウイルス陽性患者を対象に、新型インフルエンザ治療薬アビガンと膵炎治療薬フサンの併用療法の特定臨床研究を開始していましたが、7月6日、その結果が発表されました。 [ 続きを読む…]

 米ユタ大の論文取下げのあと、新型コロナに対する治療薬としてのイベルメクチンへの期待が削がれたような感がありましたが、ネット上に散見される情報を見ると、各国で臨床試験が進められ、米フロリダ州、インド、ドミニカ、ペルーの病[ 続きを読む…]

 イベルメクチンが新型コロナウイルスの患者に効果があったとする米ユタ大学などの研究チームが纏めていた論文が、米データ分析会社のサージスフィアが提供した臨床データへの疑義から、8日までに取り下げられたそうです。ただ、これは[ 続きを読む…]

 5月18日、東久留米市にも医師会によるPCR検査センターが開設されました。  場所が東久留米市スポーツセンターということなので、大門町になります。  ドライブスルー方式だそうです。  感染が不安な方にとって、すぐに頼れ[ 続きを読む…]

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ

ニュース一覧

ページトップへ