*
*
*

医療

 5月18日、東久留米市にも医師会によるPCR検査センターが開設されました。  場所が東久留米市スポーツセンターということなので、大門町になります。  ドライブスルー方式だそうです。  感染が不安な方にとって、すぐに頼れ[ 続きを読む…]

 パックンが書いたコラムがニューズウィーク日本版に掲載されていましたので、ご紹介させていただきます。  最初、ライターによる代筆だろうなと思いながら読み始めましたが、文章のニュアンスが今年1月の東村山法人会の講演会で拝見[ 続きを読む…]

 PCR検査数を増やす増やさないで議論が盛んなここ数日ですが、一般の患者さんの立場からすれば、発熱など普段見られない病状が現われ不安を感じるようなとき、近くの病院やクリニックで診察を受け、治療を受けられれば、おそらくはそ[ 続きを読む…]

 昨日の記者会見で、安倍首相からアビガンの5月中の薬事承認を目指す考えが表明されました。今後どうなるかは結果を見てみなければわかりませんが、政府の意向としてこのような考えが明らかにされたことは評価されるべきかと思います。[ 続きを読む…]

 気がつきませんでしたが、日本医師会が4月27日、自民党に対し、重症化するリスクの高い高齢患者などへのアビガンの早期投与の推進を要望していたそうです。  以下、日本経済新聞(4/28)からの引用になります。  日本医師会[ 続きを読む…]

 新型コロナウイルス感染による入院患者は、従来の基準では、ウイルス検査で2回陰性が確認されれば仕事に復帰できるとされていましたが、4月以降、ホテルや自宅で療養する軽症や無症状の療養者が増えたため、厚生労働省が新たに基準を[ 続きを読む…]

 早ければ7月以降にも治療薬として使用できるとされていた抗ウイルス薬アビガンですが、承認が7月以降から8月以降にずれたようです。レムデシビルが5月中にも特例承認されるのに対し、アビガンは3か月後ということになります。レム[ 続きを読む…]

 新型コロナウイルスの治療薬として期待されているアビガンですが、仮に新型ウイルスに感染し、指定された医療機関に入院することになっても、その医療機関でアビガンの投与を受けられるとは限りません。何故かといえば、「アビガンの使[ 続きを読む…]

 新型コロナウイルス治療薬候補「レムデシビル」の治験結果については、以前から報道が錯綜しています。「効果が見られた」という報道もあれば、「症状の改善に差はなかった」という報道もあり、疑念や当惑を感じざるを得ない状況になっ[ 続きを読む…]

 抗寄生虫薬のイベルメクチンについて日経新聞から続報がありましたので、掲載しておきます。  イベルメクチンは、in vitro(イン・ビトロ)(試験管内でのという意味)でも、in vivo(イン・ビボ)(生体内でのという[ 続きを読む…]

 4月7日、豪州モナッシュ大学の研究グループが今月3日、既存の寄生虫治療薬「イベルメクチン」を1回投与した結果、試験管内のウイルスが48時間以内に増殖しなくなったという報道があったばかりですが、4月24日、米国から、イベ[ 続きを読む…]

 アビガン(ファビピラビル)を新型コロナウイルスによる肺炎の治療に使用する病院が増えているようです。  日本感染症学会のホームページのCOVID-19症例提示ページにも、最近、国内各地の病院からのアビガンによる治療の症例[ 続きを読む…]

 新型コロナウイルス感染症の治療を目的としてアビガンと同成分の薬を実際の患者に投与して有効性を確かめたとする中国の論文が3日までに取り下げられたことがわかったそうですが、その割には中国がアビガン生産を始め、他国にも供給を[ 続きを読む…]

 豪州モナッシュ大学の研究グループが今月3日、既存の寄生虫治療薬「イベルメクチン」を1回投与した結果、試験管内のウイルスが48時間以内に増殖しなくなったと発表したそうです。試験管内の話なので、人体内でどのように作用するか[ 続きを読む…]

 東京都が1日、区市町村別の新型コロナウイルスの感染者数を公表したそうです。住民が地域の状況をある程度理解し、その上に立って行動できるようにするために必要なことであり、東京都もそのように判断したということかと思います。 [ 続きを読む…]

 富士フイルムホールディングスが31日、アビガンで新型コロナウイルスを治療する臨床試験(治験)を始めたようです。国内の病院で100人程度の患者に投与し、治療効果や安全性を確認し、有効性を証明できれば、早期に全国の医療機関[ 続きを読む…]

 安倍首相が28日、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスに感染した患者に対し臨床研究(観察研究)として使い始めている新型インフルエンザ治療薬アビガンについて薬事承認を目指す考えを表明したそうですが、爆発的な感染拡大の[ 続きを読む…]

 新型コロナウイルスの感染率とBCGの接種率とのあいだには、何らかの関係があるのではないか。最近、ネット上で、このような説が取沙汰されています。イタリア、スペインなど新型コロナが猛威を振るっている欧米圏と、比較的抑制の効[ 続きを読む…]

 新型コロナの感染が世界的、全国的に拡大するなかで、治療薬の開発、治療効果があるとされる既存の薬品の臨床研究の結果、それを踏まえた病院での利用の開始が待たれています。  中国での臨床研究の結果はすでに明らかにされています[ 続きを読む…]

 日本感染症学会のホームページでも、新型コロナウイルスによる感染症に対する治療例を紹介していますが、自衛隊中央病院でも症例を公開することになったそうです。医療関係者を対象にしていますが、病気の経過や治療の効果が子細にわか[ 続きを読む…]

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ


  • 後援会の代表者
    社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャル・アドバイザー
    徳田 賢一
  • 後援会会員募集のお知らせ

     政策への賛同者が一体になることで大きなうねりを引き起こし、党派にとらわれない新しい大きな波を市政に伝えることができるようになることを期待します。
     入会は無料です。多くの市民の皆さまに、徳田けんいち後援会に、大きな力を与えていただければ幸いです。
  • 後援会への入会申込ページ
  • 入会申込書(PDF)ダウンロード

ページトップへ