*
*
*

東久留米市商工会 総代会開催

 5月22日の午後、東久留米市商工会3階の会場で、総代会が開催されました。
 総代会というのは、企業の株主総会のようなもので、100名程度の会員に総代の役割を委任し、商工会の会計と業務に関して意見を表明していただくものです。
 総代会には、ご来賓として、市長、市議、都議、国会議員、地域団体・業界団体・金融機関の代表者等が招かれ、ご祝辞を賜ります。

 総代会は1時間程度で滞りなく終了し、その後懇親会が続きます。
 昨年は商工会3階の会場にテーブルと椅子を設置し、簡単なパーティーが催されましたが、今年は総代の出席者が多く、立食パーティーとなりました。 
 会場で、公明党の阿部議員、澤田議員、関根議員、自民党の篠宮議員、野島議員、島崎議員、無所属のひきま議員、間宮議員とお会いしましたので、選挙期間中お世話になったことに対して、お礼させていただきました。

 懇親会終了後、同じ会場で、残った料理や飲物を一か所に集め、会長、副会長、理事、幹事、顧問による慰労会が開かれました。
 法人会の懇親会の場合、会が終了後あと片付けをし自然解散となりますが、商工会はその後役職者だけで反省会を兼ねた慰労会を行います。これは役職者の親睦や結束を図る上で、大変良いことかと思います。

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ


  • 後援会の代表者
    社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャル・アドバイザー
    徳田 賢一
  • 後援会会員募集のお知らせ

     政策への賛同者が一体になることで大きなうねりを引き起こし、党派にとらわれない新しい大きな波を市政に伝えることができるようになることを期待します。
     入会は無料です。多くの市民の皆さまに、徳田けんいち後援会に、大きな力を与えていただければ幸いです。
  • 後援会への入会申込ページ
  • 入会申込書(PDF)ダウンロード

ページトップへ