*
*
*

手塚治虫と東久留米市

 先日、たまたま手塚プロの関係者とお会いする機会があり、宝塚市の記念館のこと、飯能市の鉄腕アトム像のこと、練馬にあった手塚プロ、虫プロの跡地のこと、東久留米市との過去の経緯と現在の関係など、詳細な話を伺うことができました。東久留米市内にあるお住まいを買い取らせていただくなど、手塚治虫記念館を設立するには様々な方法があると思いますが、やはり東京都なり東久留米市が対応しなければ難しいというのが、お話を伺ったあとの率直な感想でした。市も老朽化したインフラの整備で今後大変になるということですが、それと町興しはまったく別の話ですので、予算配分を工夫し、東久留米市に与えられている折角のチャンスを活かしていただければと思います。

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ


  • 後援会の代表者
    社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャル・アドバイザー
    徳田 賢一
  • 後援会会員募集のお知らせ

     政策への賛同者が一体になることで大きなうねりを引き起こし、党派にとらわれない新しい大きな波を市政に伝えることができるようになることを期待します。
     入会は無料です。多くの市民の皆さまに、徳田けんいち後援会に、大きな力を与えていただければ幸いです。
  • 後援会への入会申込ページ
  • 入会申込書(PDF)ダウンロード

ページトップへ