アーティクル
アーティクル
アーティクル

備忘録 – 何故か多い外国からのアクセス –

  このサイトは、グーグルのアナリティクスでサイトへのアクセス情報を見ることができますが、外国からのアクセスが多数あります。
 たとえば以下は、今日のアクセス情報の一部ですが、日本のポイントアクセスに混じって、Hemet(ヒーメット、アメリカ、カリフォルニア州)、Vancouver(バンクーバー、カナダ、ブリティッシュコロンビア州)、San Diego(サンディエゴ、アメリカ、カリフォルニア州)があります。
 サービスプロバイダを見ると、facebook ireland ltdがアイルランドの会社、telus communications inc.がカナダの会社です。
 telus communications inc.のアクセスポイントがVancouverと考えられますので、Hemet、San Diegoは、facebook ireland ltdのアクセスポイントということになります。
 アクセスポイントがアメリカなのに、プロバイダがアイルランドの会社ということは、この会社の窓口がアメリカにもあるということでしょうか。それとも、これはちょっと考えにくいことですが、telus communications inc.が利用しているサーバーがカリフォルニアにあり、そのアクセスポイントがアナリティクスに表示されているということでしょうか。
 アクセスポイントがChicago(シカゴ、アメリカ、イリノイ州)、プロバイダがmicrosoft corporationというアクセスもかなりあります(4月だけで29回)。特に、選挙前がアクセスが多かったように思います。
 誰が何を見ているのか、どのような情報を嗣(たぐ)って来るのか、わからないことばかりですが、興味深い現象です。
 ちなみにこのサイトは、東久留米だけでなく、全国津々浦々からアクセスがあります。どのようなキーワードで検索するとこのサイトがヒットするのかまったくわかりませんが、大変興味を感じます。

 市区町村
 Kokubunji  
 Hemet
 Vancouver
 Setagaya
 Yokohama
 San Diego

 サービスプロバイダ
 facebook ireland ltd
 japan network information center
 kddi corporation
 ntt docomo inc.
 telus communications inc.

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ

ニュース一覧

ページトップへ