*
*
*

東久留米市の祭りとアイリッシュ・ダンス

 以前、東久留米市内の祭りとアイリッシュ・ダンスの話題を取り上げましたが、将来、東久留米市内の祭りに、アイリッシュ・ダンスを定着させることができればいいなと思います。
 東京都内の夏祭りでは、阿波踊りや七夕、夜さ来い踊り、サンバ・カーニバル等が定番になっているようですが、それらのメニューにアイリッシュ・ダンスを加えるのも、選択肢が増えていいかと思います。
 アイリッシュ・ダンスの音楽には、アイルランド特有の何とも言えない哀愁があり、また踊りや衣装も可憐で、日本人に受け入れられやすい土壌があるように思います。
 アイルランドでは、男女とも、小さい頃から地域や学校でアイリッシュ・ダンスを学ぶようになっているようですが、ある意味、アイルランド人の習わしになっているような感があります。 
 日本では、まだまだ馴染があるとは言えませんが、近年、東京の有楽町でアイルランドの人たちを招いてアイリッシュ・ダンスを紹介するイベントが催されるなど、流行の萌芽と言えるようなものは確実に兆し始めているようです。
 アイリッシュ・ダンスの普及を通じて、東久留米市と、たとえばアイルランドの首都ダブリンが姉妹都市になるようなことがあれば、大変おもしろいかと思います。
 毎年「東久留米市しみんみんなのまつり」にアイルランドから踊りのチームが訪れ、逆にアイルランドの祭りには、市長や市内のチームがアイルランドを訪れるような関係になれば、多摩の小都市である東久留米市のあり方に、大きな変化をもたらすように思われます。

Nashville Irish Step Dancers 2018 – Riverdance
Christmas Celtic Sojourn: Melissa McCarthy, Slip Jig | WGBH Music
Irish Dance 5 beginning hard shoe

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ


  • 後援会の代表者
    社会保険労務士・行政書士・ファイナンシャル・アドバイザー
    徳田 賢一
  • 後援会会員募集のお知らせ

     政策への賛同者が一体になることで大きなうねりを引き起こし、党派にとらわれない新しい大きな波を市政に伝えることができるようになることを期待します。
     入会は無料です。多くの市民の皆さまに、徳田けんいち後援会に、大きな力を与えていただければ幸いです。
  • 後援会への入会申込ページ
  • 入会申込書(PDF)ダウンロード

ページトップへ