*
*
*

備忘録 – facebookでWEBサイトを表示する方法 –

 最初に、facebookで表示するWEBサイトを用意しておきます。(暗号化されたサイト、https://で始まるURLでなければなりません)
 個人用facebookページのホームのメニュー「アプリを管理」でアプリを作成しておきます。
 
 以下、facebookにWEBサイトを表示するための設定になります。

 個人用facebookページのホーム「アプリを管理」をクリック
 facebook for developers ページのメニュー「アプリ名」をクリック
 ダッシュボード「設定」をクリック、「ベーシック」をクリック
 
 ・アプリID すでに設定されています
 ・app select すでに設定されています
 ・表示名 すでに設定されています
 ・ネームスペース 空白のままでOKです
 ・アプリドメイン 空白のままでOKです
 ・プライバシーポリシーのURL WEBサイトのプライバシーポリシーページ

 「+プラットフォームを追加」をクリックし「ページタブ」をクリック

 ・セキュアページタブのURL 表示しようとしているWEBサイトのhttpsのURL
 ・ページタブ名 facebookページのメニューに表示するタブ名 タブ漢字でもOK
 ・ページタブ編集URL 空白のままでOKです
 ・ページタブの画像 114px × 74px(jpeg、gif、png)

 「変更を保存」をクリック

 【ここからがポイントです】

 ブラウザのアドレスバーに、「https://www.facebook.com/dialog/pagetab?app_id=アプリID&display=popup&next=WEBサイトURL」を入力します 

 ページタブの画像、アプリ名が表示され、アプリを追加するFacebookページを選択するよう促されるので、ダイアログボックスから目的のfacebookページを選択し、右下の「ページタブを追加」ボタンをクリック

 目的のfacebookページを開くと、左側のメニューの一番下に、追加したページタブ名が表示されているのがわかります

 レスポンシブWEBデザインで、WEBサイトの設定を @media screen and (max-width: 1000px) とし、表示幅が1000px以下になったとき伸縮自在のタブレット用のレイアウトが表示されるようにしておくと、facebookの投稿ページ内にすっきりと収まります。
 (タブレット用の設定は、@media screen and (max-width: 800px) が一般的かと思いますが、800pxだとPC用の表示からタブレット用の表示に切り替わらず、縦横へ移動するスクロールバーが出ます)

最近のニュース・トピックス

カテゴリー

アーカイブ


  • 後援会の代表者
    行政書士・マンション管理士・社会保険労務士
    ファイナンシャル・アドバイザー
    徳田 賢一
  •  政策への賛同者が一体になることで大きなうねりを引き起こし、党派にとらわれない新しい大きな波を市政に伝えることができるようになることを期待します。
     入会は無料です。無党派層の方たちも含め、共有可能な目標にむかって、共に歩みを進めていただければ幸いです。
     入会していただいた方には、不定期になりますが、政策に関連したニュース、トピックス等を発信させていただきます。
  • 後援会への入会申込ページ
  • 入会申込書(PDF)ダウンロード

ページトップへ